梅雨

こん〇〇は!

最近は気温が上がったり下がったり不安定ですね。

皆様の体調はいかがでしょうか。

 

さて、もうすぐ6月。

梅雨が目前に迫っております。

最近は長雨というより豪雨になることが多いですが

ここでふと疑問が。

なぜ「梅雨」なんでしょうね。

気になったのでちょっと調べてみました。

以下引用です。「またか」とか受け付けてませんので。w

 

◎梅雨の語源

いくつかの説があります。
<説1>・・・昔の中国では湿度が高く黴(かび)が生えやすい時期の雨という意味で「黴雨(ばいう)」と呼んでいました。
しかしカビでは語感が良くないため、同じ読みの「梅」をあてて「梅雨」になった、という説(現在は中国も日本も梅雨です)。

<説2>・・・中国で梅の実が熟す頃に降る雨から「梅雨」。そのままですね

<説3>・・・「毎日」のように雨が降るため、「毎」に「梅」をあてた。これは後付けっぽい理由ですね

なぜ梅雨で「つゆ」と読むようになったのかは分かっていないそうです。
雨が降ると梅などの木々に露(つゆ)がつくからという説が有力っぽいです。

「梅雨」は、旧暦が使われた時代は「五月雨(さみだれ)」のほうがよく使われていたようです(旧暦の5月は現代の5月末から7月上旬)。

梅雨ついでに雨の雑学も紹介しましょう♪

◎その1・・・「夕立とは」

実は夕立といっても夕方限定ではないんです。
時間帯では、正午~日没後数時間までに発生するものを指すようで、「昼すぎや日没後」のにわか雨も夕立と使われる場合があります。

◎その2・・・「雨の日は髪の毛が約1割重くなる」

雨の日の湿度は80~100%くらいだそうです。毛髪重量は、湿気90%で約1割重くなるというデータがあるらしく、雨の日のスタイルがキマらないのは、水分を吸った髪の重さのせいだったようです。

◎その3・・・「雨模様の意味」

雨模様って、雨がすでに降っているときに使いがちですが、“今にも雨が降り出しそう”という意味の言葉で、まだ降っていない状態を表す言葉ですのでお気をつけ下さいませ。

◎その4・・・「原始的な天気予報」

「夕焼けの次の日は晴れ」
地球上の多くの場所では、天気は西から東へ移動します。
夕焼けがあるということは西の空が晴れているということなので翌朝は天気が良いという理論。

「蟻が行列を作ったり、巣の穴をふさぐと雨が降る」
雨から卵を守るため運び出したり、巣が水没しないように行動するようです。
アリは触覚や体に生えている細かい毛で、低気圧や空気中の湿度が下がるのを感じ取っているそうで一応根拠はあるようです。

「鳥、虫が低く飛ぶと雨になる」
湿気が多くなる → 湿気が多くなると空気が重たくなる → 空気が重たくなると虫が高く飛べなくなる → 虫をエサにしている鳥類、ハチなどは虫を捕らえるために低く飛ぶ、という理屈です。

「ネコが顔を洗うと雨」
湿度が高いとき、顔や髭に水滴がつきやすくなる。それを猫が拭うという理屈。

「飛行機雲がすぐに消えると晴れ」
上空の湿度が低いため

などなど他にも色々あります。興味がある方は「観天望気(かんてんぼうき)」と検索してみて下さいませ。

 

雨で出かけるのが面倒な週末は、お迎えでの物件見学なんていかがでしょうか。

ではまた次回。

江ノ島水族館✿

みなさんこんにちは(^^)

昼間はもう真夏の様な気温と紫外線で仕事中にしっかり日焼けでヤケドをしている新山です。笑

先日、子供の遠足で江ノ島水族館に行ってきました♪

お天気にも恵まれ絶好の遠足日和でした!!

今までに何回か行った事はありますがいつ行っても楽しいですね(^^♪

イルカなどのショーではしっかりとデンジャラスゾーン(水掛かりますエリア)を陣取り、シャチくんのジャンプで大量の水を浴びてきました☆

子供たちは早々に避難をしていましたが。笑

余った時間は鵠沼の海岸で気の早い海遊び。

まだ海水は冷たいでしょうに元気よく全力で遊んでいました♪

その後、ガタガタ震えていましたけどね(;一_一)笑

 

 

これから夏に向けて色々なイベントや楽しみが増えてきますね(^^)

今年の夏も熱中症などに気を付けて元気に乗り切りましょう♪

ヒロコーポレーションでも夏らしい企画を準備するとかしないとか。。。

お楽しみに(^_-)-☆

 

もう夏の様ですね!

こんにちは

毎日暑い日が続きますが

皆様どうお過ごしですか?

まだ五月なのに、今日も27度になるらしく

この時期に27度って八月は何度になるんですかね(笑)

やはり温暖化が進んでるんですかね?

子供の将来を考えると、少し心配になりますね。

なるべくエアコンを使わなかったり

ゴミを極力出さないようにしたり

小さいことから、少しずつ努力していきたいなと思う

今日この頃です。

薬膳ラーメン

こんにちわ

5/15(月)ここ数日、暑い、寒いの繰り返しで

体調を崩される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に先週の休みにも行った

良く行く薬膳の入った辛いラーメンがおすすめです。

場所は、足柄の開成町にある中華屋です。

具材・麺・スープなど凝っており深い味です。

辛い物好きの方は是非!

泳げ鯉のぼり相模川

みなさまこんにちは!

今日はGW中に家族で行ったお祭りをご紹介させて頂きます!

祭りの名前は
『泳げ鯉のぼり相模川』
写真はコチラ

DSC_0625

当日は晴天で程よく風が吹いていたので、約1200匹の鯉のぼりも気持ち良さそうに空を泳ぎ、屋台もたくさんの人たちで賑わっていました!
今回のお祭りが開催されたのは
【相模川高田橋上流(相模原市中央区水郷田名)】です。

これからも神奈川県内の様々な催しをご紹介していければと思います!

最後に、当社は海老名に構える一店舗のみですが、神奈川県の半分以上のエリアの物件を取り扱っております!
(相模原市の物件も多数ご紹介可能です!!)

きっと皆様のご希望に合った物件探しをお手伝いすることができると思いますので、是非当社にお問い合わせください!!

 

大好物♬

みなさまこんにちは!

今日は私の大好物をご紹介させて頂きます(^^♪

★こちらです★

 

 

 

 

 

崎陽軒の『シュウマイ弁当』です( *´艸`)

みなさまも一度は食したことございますよね~

私、週一で必ず食べます(笑)

こちらのお弁当、結構こだわり満載なの知ってましたか?

まず主役の焼売ですが干し貝柱を使用してるみたいです!!!

理由は冷めても肉の臭みを消して美味しく食べれるようにとのことです!

次にお米ですが、あのモチモチ感は蒸気で炊いてるからだそうです!

次に容器ですが天然木を使用してます(贅沢ですね~!(^^)!)

理由としてはお米からでる蒸気の水分を吸収してベタベタ感を防ぐためだそうです!

これだけの拘りがあるからこそ長年愛されるお弁当になるわけですね~(*´ω`*)

 

私共【センチュリー21 ヒロコーポレーション】も

お客様に長年愛される会社にする為、日々精進したいと思います!!!!!

 

 

 

血液型 2

こん〇〇は!

暖かくなってきたと思ったらちょっと寒くなったり

三寒四温とはよく言ったもんです。

 

なぜか雑学っぽい流れなので、たまには乗っかってみます。

先日「血液型」のブログを投稿したのは私です。

「AB型が血液型を語るとは」と突っ込まれたのは私です。

懲りずにもう一度投稿するのも私です。

 

以下引用。

血液型でハゲが分かれる

血液型によって、ハゲ方が違う。
A型 部分的ににハゲる。耳の周りやえりあしは抜けにくい。
B型 少し毛が残り、てっぺんに数本だけ残る傾向。
O型 1本も残らず、完全につるつるになりやすい。
AB型 1番ハゲにくい。髪で心配する事は少ない。

頭皮の悩みにはしっかり対策を。

他意はありません。ただの雑学です。

 

そんなこんなでもうすぐゴールデンウィーク!

今年のご予定はお決まりでしょうか?

✿春満開✿

みなさんこんにちは。

ここ数日はすっかり春!!ですね(^^)

少し前の話になってしまいますが今年もしっかり桜を堪能してきました。

 

 

 

 

 

桜の花は咲き始めは真ん中の部分が緑がかっていて、散りぎわに向かって赤っぽい色に変わっていくそうです。

この写真でも緑と赤で違いが解る様に同じ枝からの花でも開花した日が違うんだなぁー。。。なんて思いながら去年とは違う楽しみを発見してずっと上ばかり見上げて歩いていました(*^_^*)

染井吉野は見頃が終了してしまいましたが、今は八重桜・芝桜が1番の開花時期ですね♪

次の休みが晴れていたら伊勢原にある芝桜でも見に行こうかな☆なんて思っている新山でした。

 

 

 

イースターの季節ですね!!!

こんにちは

かなり暖かくなって、すごしやすくなりましたね。

この時期は、毎年恒例のイースターのお祭りの時期です。

ところで皆さんはイースターの由来等はご存知ですか?

私も最近知り、そういう事なのかと関心しています。

イースターとは、十字架に掛けられて亡くなったイエス・キリストが3日後に復活したことに由来する復活祭です。

キリストの関係するイベントと言えば、日本ではクリスマスが有名ですが、キリスト教ではイエス・キリストが生まれた日であるクリスマスよりも重要視されています。

キリスト教が誕生してからクリスマスを祝うまでに長い歳月を要していますが、イースターについては当初から不可欠なものとして存在していたと言われています。

イースターは、「春分の日が過ぎて最初の満月が出た後の次の日曜日」によって決められ、2017年は4月16日となっています

また、イースターが近くなると、雑貨屋などには綺麗な模様が描かれた卵のような形の置物が並んでいます。

この卵のような置物は、実は卵で(現在はチョコレートやプラスチックで作られた卵型のもの)イースターエッグと言います。

また、イースターエッグを運ぶうさぎはイースターバニーと言い、こちらもイースターには欠かせない存在となっているのですが、ではなぜそもそも卵やうさぎが使われるようになったのでしょうか。

まず卵は、生命の誕生を表していると言われています。それと同時に、殻の中にいる時間を経て殻を割って生まれてくる様子がキリストの復活を象徴としているとされています。

そして、うさぎは多産であることから豊穣のシンボルとされていました。これらのことによって、イースターに卵やうさぎが使われるようになったようです。

以上です。

雑学でしたが、少しはお役に立ちましたか?

さくら

こんにちわ

4/11(火)ここ数日、暖かな日が続きましたが

今日は打って変っての真冬の寒さでした。

桜も今日の雨で散り始めそうでしたので

1枚、車からの撮影

海老名市と綾瀬市の市境の道路

毎年、綺麗な桜通りです。

ところで桜の由来はご存知ですか?

ラジオで言っていたのは、『咲く』+『おまえらのら』で

桜と名付けられたそうです。