野球観戦!

皆さま こんにちは! 

春も落ち着いて暖かくなってきましたね♪

先日、私はハマスタへ野球観戦に行ってまいりました。

まず、最初の感想は・・・

全座席が真っ青になっていてすごかったです!

 

 

 

 

試合結果的には私の応援しているチームが負けてしまいましたが

打ち合いの勝負といった感じだったので面白かったです♪

 

 ところで皆さま!

ハマスタの新名物「ベイ餃子」ご存知ですか?

このベイ餃子は横浜の老舗・江戸清と共同開発したメニューで

球場内に入らないと食べられない一品です!

具材に味付けしてあるので、タレなど何もつけずにそのままでもおいしくいただけますよ♪

一個が大きく食べ応えがあり、ジューシーで美味しいですよ~(^_-)-☆

ついついお酒が進んじゃいます!

お酒を飲まれる方は必見ですね♪

もし、ハマスタに行く機会があれば一度食べてみて下さいね♪

 

夏を先取り☀

みなさん、こんにちは!

先日季節外れ?先取りの花火大会を子供と一緒に楽しんできました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年4月に伊勢原総合運動公園で行われる花火大会なのですが、実は穴場の花火大会なんです♪その名も『いせはら芸術花火大会』です❤

色々な食べ物や物販のお店も出店されるのですが、、、、

見て下さい!このラインナップ☆

よくある屋台も好きですが、地元を始め、近隣で商売をされている企業さんが自慢の一品を販売している行列覚悟の出店がズラリ!!

交通は近くの日産テクニカルセンターさんが社員の方が普段ご利用の駐車場を無料開放してくだっさたり、シャトルバスを提供して下さったりとかなり協力的!!

多少、歩く事は仕方ないですが個人的には普段の運動不足解消や、この花火を楽しめるなら全然歩きます♪といった感じです!

私はいつもレジャーシートで場所を確保して間近でバンバン上がる花火を楽しむのですが、協賛席や、今年からは寝ソベリアという芝生に寝転びながら特等席で贅沢に楽しめる席も登場した様です(*^_^*)

クライマックスには音楽に合わせて上がる花火がありまして、これが本当に良いんです!!

離れた場所からもお楽しみは頂けますがオススメはやっぱり現地からなんですっ!!

今年は終わってしまいましたが、ご興味を持って頂けた方は是非来年、会場に足をお運び下さい☆彡

損はさせません!!笑

昼間は暖かいですが夜になると本当に寒いのでくれぐれも防寒対策はしっかりとなさって下さいね♪

以上、伊勢原出身の新山からのお知らせでした(*^_^*)

 

インスぺクション

本日は晴天で気温が25℃まであがり初夏のような気候でした。

2018年4月1日より法改正があり、

既存の住宅を購入する際は、何千万円もの買い物なのに「築年数・見た目」程度で購入を決めていることがほとんどでした。

また、リフォームをする場合でも、古くなったから、傷んできたから、使いづらくなったから、などの理由で行うことが大半で、住まいの状態をしっかりチェックした上で適切なメンテナンスをすることはありませんでした。

しかし、少子高齢化や、住宅の性能アップにより、既存住宅のストックが増え続けてきていることにより、国の政策として、既存住宅の流通を活性化していくことが決まりました。

 

花より団子より鼻

 

 

 

 

 

絶賛、花粉症売り出し中でございます。
営業の平井です。

こんなに花粉症が辛いのは中学生の頃以来でしょうか。
当時検査をした時には
【カモガヤ】→その辺に生えているイネ科の雑草
のアレルギーと診断されました。

時期としては5月~6月
人より遅れてピークを迎えていたのですが
今年は早い!
というか
確実に新たなアレルギーに侵されている気がします。
一度、改めて検査をした方が良さそうです。

今一番辛いのは、夜寝る時の鼻づまり!
さて寝ようかなと、気を抜いた瞬間に

ジワジワジワ…
あれ?息ができない。。

こんな日が毎日のように続きます。

・蒸しタオルで温める(一瞬だけの効果)
・詰まっている方を上にして寝る(そのうち反対側が詰まる)
・鼻うがい(むせてトラウマ)
・息を止めて鼻をつまみ、頭を前後に動かす(死にそうになる)

など、ネットで調べた方法を実践するも効果はいまいち。
即効性のある対策方法、誰か知りませんかねー!?
教えて下さい!!切実

花に団子に、素敵なシーズンのはずなのに
春を100%楽しめないなんて。。。

春は成長の季節。

みなさま、こんちには!
春は成長の季節、この春にも多くの方々が新しい一歩を踏み出していらっしゃるかと思います。
私の長男(7歳)もそんな一歩を踏み出した一人です。
彼には「補助なし自転車に乗れない」という弱点がありました。周りの友達はみんな乗りこなしているなかで、本人にも焦る気持ちがあったようです。
そこで、私の妻&妻の妹が一念発起し、地獄の特訓を行うことになりました!
(2人には感謝です)
およそ2時間にも及ぶ特訓のなか、本人は涙を流しながら練習してたそうです…。
そして教官たちも諦めかけてきた頃、ついにその瞬間が訪れました!
よほど嬉しかったようで、それから毎日愛車に乗って公園に遊びに行ってます♪
「苦しいことのあとには楽しいことが待っている」という貴重な経験をした7歳の春。
そして、息子に「努力することの大切さ」を教えられた36歳の春。
春は成長の季節です。
みなさまの新しい一歩にも幸せが訪れますように。